goTop

金沢八景 六浦 歯科 歯医者 河村デンタルクリニック 審美歯科

審美歯科
インターネット予約

診療メニュー 一般歯科 小児歯科
予防歯科
ホワイトニング
審美歯科
歯科口腔外科
歯科口腔外科
次回来院予約をしている患者様へ
インターネット予約
インターネット予約

お口のコンプレックスを解消していきいきとした毎日を

審美歯科と聞くと、見た目の美しさだけを追求する特別な治療をイメージするかもしれませんが、当院では歯並びとお顔との調和、そして歯の本来の機能をしっかりと考えながら、「お口のコンプレックスを解消して、いきいきとした毎日を過ごしたい」という患者さまのニーズに応え、口元を美しくするサポートをしていきます。

当院では次のようなご要望にお応えしております。
・歯の大きさを整えたい
・歯並びをキレイにしたい
・詰め物の銀歯を白くしたい
・歯の形を希望通りにしたい
・治療済みの歯が不自然で気になる など

口元が美しくなれば、お顔全体の印象も変わってきます。
人前でも思いっきり笑うこともでき、毎日の生活にも自信ができます。
また、金属アレルギーでお悩みの方にも安心なメタルフリー治療も可能です。

かぶせもの(クラウン)

オールセラミック

光の透過性に優れたセラミックは、治療した歯の透明感のある美しさを実現できます。全ての素材にこのセラミックを使用する「オールセラミッククラウン」は、強度が高く、金属アレルギーや、歯ぐきの黒ずみの心配もありません。とても自然な仕上がりで、透明感のある白い歯をつくることができます。
また、表面が滑らかなので、プラークや細菌の付着が少ないのも特徴です。

ジルコニアセラミック

従来の差し歯は金属のフレームの外側に白い加工を施すため、どうしても歯と歯肉の境が黒く見えたり、歯に透明感がなく不自然な印象がありました。
現在は金属のかわりに「白い金属」といわれるジルコニアなどを使用することにより、黒いふちどりもなく、自然な透明感のある白い歯をつくることができます。

e-max

現在、世界でも最先端のセラミック材料です。
強度(割れにくさ)は通常のセラミックの約4倍ほどあるといわれています。
主成分のニケイ酸リチウムは、噛み合う歯を痛めにくく歯と分子レベルで強固に接着するため、治した部分から虫歯になりにくいというすぐれた性質を持っています。また変色もほとんどありません。

オールジルコニア

オールジルコニアは、ジルコニア素材のみによって構成されており、強度、耐久性はジルコニアセラミックよりも高いため、力のかかる奥歯でも破損等の心配がなく、 安心して 使用できる クラウンです。また、金属アレルギーのある人でも心配ありません。

メタルボンド

全てセラミック素材でできているオールセラミックと違って、歯を作る際の土台に金属を使用しているので、色調や透明感は多少劣りますが、非常に丈夫で耐久性に優れています。奥歯やブリッジなどの強度が求められ部分にはオールセラミックよりメタルボンドが適しています。

ハイブリッド

アルティメット

セラミックと同様の透明感と天然歯に近い蛍光性を有しています。
耐摩耗性に優れて、歯ブラシ摩耗に強く、セラミックスのような自然で美しい滑沢性を、長期間保持し続けることができます。
表面の滑沢性を持続できるため、ステインやプラークが付着しにくくなり美しい状態をキープすることができます。

グラディア

従来のコンポジットレジンの持つ強度と耐久性を大幅に向上させ、安価でオールセラミックスに近い光沢と色彩を有しています。
審美性、耐久性においては健康保険のプラスチックを使用したものよりは優れていますが、セラミックを使用したものに比べると若干劣ります。

詰め物(インレー)

セラミックインレー

歯の咬む面に詰めた金属や変色してしまった樹脂をセラミックで詰めることにより、ほとんど治療のあとを目立たなくすることができます。
これまで奥歯は金属でもよいといわれる傾向がありましたが、現在では特に下は笑うと奥歯まで見えるので審美歯科治療を希望される方が多くなっています。

e-max

多様性と柔軟性を持ち合わせた、独特な製品として高く評価されています。
また、高い生体親和性でアレルギーの心配も無く、審美性でも天然歯のような最適な色、半透明性や明度を兼ね備えています。天然歯と分子レベルで強固に接着するため、すき間から汚れや細菌が入り込むことがなく、治療箇所から虫歯になることはありません。

ジルコニア

人工ダイヤモンドとしても知られているジルコニアで作られた詰め物は、見た目や色が自然の歯に近く、金属の物に比べても強度が高いのが特徴です。
金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安心して使用して頂けます。

ハイブリッド

アルティメット

奥歯のつめものには金属をよく使いますが、口を大きく開けた場合などに気になることがあります。
アルティメットインレーを使うと歯と同じ色で、境目も分からないように白くできます。
金属を全く含まないので、金属アレルギーの心配もありません。

グラディア

ハイブリッドセラミックとは、セラミックの粒子とレジンを混合させた材質です。
セラミック単体に比べ弾力があり、周囲の歯に負担をかけないというメリットがありますが、色調はセラミック単体に比べ多少劣ります。